快適な睡眠のためにいびき防止ハイテクアイマスク『スノアサークル スマートアイマスク』を買ってみた!

スノアサークル アイマスク デジタルガジェット
スポンサーリンク

私は睡眠中いびきを良くかく方で、旅行先等で家族と一緒の部屋で寝ると決まって次の日に「いびきがうるさかった」と言われます。

普段は家族と別室で一人で寝ているので気になりませんが、最近どうも朝起きたときに疲れが残っていることが多く、もしかしたら睡眠中に上手く呼吸が出来ていないんじゃないかと言う気がしてきました。

いびきを抑えて快適な睡眠ができれば疲れが取れ、旅行先でも同室の家族に迷惑をかけなくて良いことばっかりじゃん!と思っていたところ、Amazonで面白そうなグッズを見つけたので買ってみました。

 

これです。

『スノアサークル スマートアイマスク』と言う、いびき防止アイマスクです。

詳しくはこの公式サイトに掲載されていますが、

Snore Circle|スノアサークル日本公式サイト| | 装着するだけでいびきを防止!
装着するだけでいびきを防止!

この、いびき防止のスノアサークルシリーズにはEMSタイプ、イヤホンタイプ、アイマスクタイプがあります。

私は一番使い勝手の良さそうなアイマスクタイプにしました。

これまで寝るときにアイマスクをつけた経験なんて一度もありませんが、アイマスクをつけて寝るとよく眠れそうだったり、あと何となくかっこいい気もしていたのでこの機会にアイマスクデビューしてみることにしました。

 

こんな感じの箱に入っています。

 

箱の中にはアイマスク本体と日本語の説明書、充電用のケーブルが入っていました。

このアイマスクをつけて寝るだけでいびきを防止できると言うことなのですが、ここでこの『スノアサークル スマートアイマスク』がどう言う原理でいびきをストップするのか説明します。

 

アイマスクの中心上部に小さな機械がついています。

アイマスクを装着していびきをかくと、音認識と骨伝導でいびきを検知し、ここが軽く振動していびきをストップするとのことです。

いびきをかいて寝ているときに肩をポンとたたかれるといびきがストップするのと同じ原理なようです。

いびきをかくたびにそんなことされると満足に寝られないんじゃないの?と思いますが、睡眠自体を妨げることのないよう最適な強さの振動が発生するようです。

ちょうど箱の写真のような感じですね。

 

更にこのアイマスク、スマホにアプリをインストールしてbluetoothで接続しておけば、寝ている間にいびきをストップした回数、睡眠の質、寝返り等を記録したり、いびきを録音することまでできます。

「これはすごい」、と早速アプリをダウンロードしようとPlayStoreを探しましたが、なぜかAndroid版アプリが見つかりません。

説明書やサイトにはAndroid版アプリも掲載されているのであるはずなのですが、何度探しても見つかりません。

App Storeにはあるようだったので、以前使用していたiPhone7Plusを久々に引っ張り出してきてそちらにインストールしました。

『Sleeplus』と言うアプリです。

‎Sleeplus
‎*The world's first portable smart stop device* * Bone conduction snoring recognition technology, taking physical intervention to stop sputum within one second,...

 

アプリを起動してアイマスクの電源を入れるとペアリングが開始されます。

 

アイマスクの振動のデモが確認できます。

レベル36まであります。

いびきが止まらなければ徐々にレベルが上がっていくのでしょうか?レベル36まで行くと起きちゃうくらいの結構な振動です。

 

アプリの画面には『いびきストップ』、『睡眠を助ける』、『録音』の3つのメニューが並んでいます。

『いびきストップ』はいびきをかいた回数、アイマスクによっていびきがストップした回数、寝返りや睡眠の質、状態等が確認できます。

『睡眠を助ける』は眠りやすいようにオルゴールのような音楽が流れ、『録音』ではいびきが録音できます。

 

このアイマスクで本当に睡眠の質が良くなるのかはわかりませんが、まず1週間程度使ってみて様子を見てみます。

(Visited 37 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました