コンバースのハイカットスリッポン(100周年モデル)を購入したので細部を見てみた

その他
スポンサーリンク

ここ何年かスニーカーブームが続いていますね。

NIKE、adidas、New Balance等、ちょっと外を歩くだけでもかっこいいスニーカーをたくさん見ることができます。

私も、特別好きと言う訳ではありませんがスニーカーは何足か持っています。

持っているスニーカーはほぼコンバースです。

定番のオールスターはもちろん、ワンスターのなんとなくやんちゃっぽい感じも好きです。

と言う訳で、脱ぎ履きしやすいコンバースが欲しかったので、ハイカットのスリッポンを購入してみました。

せっかくなので ALL STAR 100 SLIP M HI と言う名の、2017年にオールスター生誕100周年を記念して発売されたモデルを、今更ながら購入しました。

黒い箱にシルバーのChuck Taylorロゴが入っています。
箱の底には従来のシューズとの変更点が丁寧なイラスト入りで書かれています。

箱から出してみました。

ホワイトのシューズにALL STARロゴが良く映えます。

インソールが取り外せるようになっているので外して洗えます。

このインソールの影響で普段履いているオールスターよりワンサイズ上を購入した方が良いとのアドバイスがやたら書かれていたのでその通りワンサイズ上を買いましたがピッタリでした。

履きやすくて最近お気に入りのNEXTAR110 HIと並べてみました。

アウトソールは従来より滑りにくくなっていて、100周年モデルだけ特別に鮮やかなブルーのロゴが入っています。

気になるヒール部分のラベルですが・・・

ロゴのすり減り軽減コーティングが施され、剥がれにくくなっていて安心です。

手元にあるコンバース4足のラベルを並べてみました。

左上:ALL STAR 100 SLIP M HI

右上:ONE STAR ベルクロ

左下:ALL STAR BLACK MONOCHROME

右下:NEXTAR 110 HI

並べてみると素材や書体等色々あって楽しいですね。

オールスター生誕100周年記念モデルは2016年末の発売で限定なのでもう購入出来ないものもありますが、欲しい人は早めに購入しておいた方が良いと思います。

(Visited 406 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました