6月29日の予約開始日が近づいてきた7インチゲーミングノートPC『ONE GX』について改めてまとめてみた!

7インチゲーミングノートPC ONE GX PC
スポンサーリンク

『GPD Win Max』と共にミニゲーミングノートPCファンの注目の的となっている『One GX』の予約開始日、6月29日が目前に迫って来ました。

『One GX』はNintendo Switchのような着脱式のゲーム用コントローラーを備え、ゲームだけでなく高性能UMPCとしても使い勝手の良さそうな、ガジェット好きの物欲をくすぐる7インチノートPCです。

詳細はこちらのティザーサイトをご覧ください。

ONE GX ティザーサイト | One-Netbookストア

サイトを眺めてるだけでも魅力的で欲しくなる感じですね。

コントローラー着脱動画他、発表されている情報を改めてまとめてみました。

 

まずは、コントローラーの着脱を含む実機動画です。

本体にコントローラーを装着するとキーボードのついた最新ゲーム機に見えますね。

動画を見た感じコントローラーを着脱してもPC本体に反応がないように思います。

Nintendo Switchのように本体側でコントローラーの着脱を判断する感じではないのかも知れません。

simカードが挿入できるのでどこでもネットゲームを遊べます。

 

公開されている『One GX』の主なスペックを、先行して発売される8インチゲーミングノートPC『GPD WIN Max』と比較してみます。

One GXGPD WIN Max
画面サイズ7インチ(1080P Full HD)8インチ(1280×800)
CPUIntel Core i5-10210YIntel Core i5-1035G7
GPUIntel UHD GraphicsIntel Iris Plus Plus Graphics 940
メモリ8GB16GB
ストレージ容量256GB SSD512GB SSD
サイズ173 x 136 x 21 mm207 × 145 × 26 mm
重量621g790g

スペックだけ比較してみると画面解像度以外『GPD WIN Max』の方が優秀な感じがしますが、『One GX』は後々『One GX Pro』と言う高性能版がリリースされる予定です。

7インチUMPCとしての使用がメインで、ゲームも出来れば良いかなくらいの感じの人は価格によってはこのカジュアル版『One GX』を購入しても後悔しないと思います。

が、本気でゲーム中心に使う予定の人は後々発売されるプロバージョンを待った方が良いかも知れませんね。

私は『GPD WIN Max』を予約して到着待ちの状態なのでさすがに今回『One GX』は見送りますが、コントローラー着脱可能でゲーミングPCらしいデザインは本当に魅力的で物欲がそそられます。

(Visited 158 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました