HuluとNetflixを比較

動画配信サービス
スポンサーリンク

定額制の動画配信サービスはいくつかありますが、イメージの似ているHulu、Netflixの二つでどちらに加入するか迷っている人は多いのではないでしょうか?

私は現在HuluとNetflixの両方を利用していますが、全ての動画を視聴するほどの時間はもちろんなく、金銭面で考えてもどちらかを諦めて一つに絞ろうと思います。

そこで、それぞれのサービスのメリットを自分なりに簡単にまとめ、どちらがより自分に合っているかを考えてみたいと思います。
Netflixはスタンダードプランに限定します。

スポンサーリンク

Huluのメリット

ドラマが充実

海外制作、国内制作に関わらず、ドラマの本数が非常に多いです。
有名な「ウォーキング・デッドシリーズ」も日本で一番早く配信されますし、海外ドラマがとにかく豊富です。
また、日本のテレビ局と提携しているので、国内ドラマの見逃し配信サービスもとても充実しています。

バラエティ番組

「ガキの使い」の「笑ってはいけないシリーズ」を始め、日本のバラエティ番組が多数揃っています。
「マツコ会議」等提携している日テレ系のバラエティ番組が見逃し配信されていたり、バカリズムさん脚本のオリジナルドラマ「住々」等、オリジナルも充実しています。

Netflixのメリット

映画が充実

洋、邦問わず映画作品が充実しています。
邦画だと、個人的に「ちょっと見てみたいけどわざわざレンタルしてまでは・・・」と思っていた「進撃の巨人」や「バクマン。」、「闇金ウシジマくん」等の漫画原作作品があるのがありがたかったです。
洋画も話題になった作品が色々揃っています。

オリジナル作品

フルハウスの続編「フラーハウス」を始め、又吉さん原作の「火花」、他クオリティの高いNetflixオリジナル作品が多数あります。

サラウンド音声

作品によっては5.1chのサラウンド音声に対応しています。

家族に優しい

2つのデバイスで同時視聴が可能です。
1つのアカウントで複数のアカウント設定が出来るので、子どものアカウントには視聴制限をかけたりと言ったような利用も出来ます。

まとめ

画質、料金はどちらも同じようなものなので、どういう形で利用したいかで決めることにします。

私の場合の主な利用目的は、
・PCでの作業中にドラマ等を流しっぱなしにする。
・プロジェクターで映画を見る。
の2点です。

海外ドラマはそこそこ見ますが、現在放送中の「ウォーキング・デッド」や「ゲームオブスローンズ」等は見ていません。
映画を見る際はパナソニック 密閉型ワイヤレスヘッドホン RP-WF7-Kを利用しています。

この点で考えるとドラマはそこそこで映画が充実しており、サラウンド音声対応のNetflixの方が私に合っています。
家族用にアカウントを複数設定出来る点もとてもありがたいです。

選び方の基準は色々ありますが、ドラマメインの人はHulu、映画メインの人はNetflixと言う選び方も一つありそうです。

以上より、Huluオリジナルのバラエティが見られなくなるのは惜しいですが今後は割り切ってNetflixで行こうと思います。

(Visited 115 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました