1年間使用したJBL TUNE205BTを新たに買い換えてみた。

デジタルガジェット
スポンサーリンク

約1年前に購入してからほぼ毎日使用しているBluetoothイヤホン『JBL TUNE205BT』ですが、さすがにヘタってきました。

音楽を聴いたり通話したり、機能的には全く問題なく使え、バッテリーの劣化も全然気になりませんが、外観的に問題が出てきました。

本当にほぼ毎日、週のうち5~6日、特に気を使わずに結構乱暴に使用していたらいつの間にかイヤホンの片耳のラバーのようになっている部分が剥がれていました。

 

とりあえず接着剤で補修して使用していましたが、良く見るとコードも所々汚れや損傷が目立ってきていました。

 

断線はしていないので使用には問題ありませんが、充電用のUSBポートのカバーも少し欠けています。

さすがに買い換えたくなってきました。

 

ということで買い換えることにして色々なイヤホンを見てみました。

一年前から同じようなことを言っていますが、そろそろ完全ワイヤレスイヤホンも使ってみたい気がしたのでそちらも選択肢に入れて探しました。

が、バッテリーの持ちと付けたり外したりの多い自分の使い方を考えるとやはり首掛けタイプが安心だろうと言うことで、完全ワイヤレスはやめました。

屋外での使用がほとんどなので外部の音も聴こえるオープンイヤータイプのイヤホンを探しましたが、オープンイヤータイプのBluetoothイヤホンってやっぱり選択肢が少ないですね・・・。

気のせいかも知れませんが1年前より少なくなっているような気もします。

結局、快適で使いやすく何の不満もない『JBL TUNE205BT』以上に自分に合いそうなものを見つけられず、新しく買い直すことにしました。

 

定価が3,650円で充分安いのですが、セール中か何かで2,400円で購入できました。

これだけ使いやすく音質も良く、1年使い倒せるBluetoothイヤホンがこの値段ってやっぱりめちゃめちゃお得だと思います。

この価格なので気を使わずに使えるところも良いです。

今回カラーは『シャンパンゴールド』を選択しました。

1年前購入したときは「こんなにバリエーションあったかな?」と言う気もしましたが、カラーは『シャンパンゴールド』の他、『ブラック』、『グリーン』、『シルバー』、『ブルー』、『ローズゴールド』から選択できます。

 

シャンパンゴールドのイヤホンです。

ゴージャスな感じでかっこいいです。

これからまた壊れるまでこのシャンパンゴールドの『TUNE205BT』を使い倒したいと思います。

 

それにしても使いやすくて音質も安定のJBLのBluetoothイヤホンが3,000円前後って冷静に考えても安すぎると思いません?

カナル型が好きな人は同じシリーズと思われる『TUNE110BT』もあります。

気軽に試せるのでぜひ一度買って試してみてください。

よほどの高級志向じゃない限り後悔はしないと思います。

(Visited 1,384 times, 1 visits today)

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました