JBLのTUNE205BT と言うBluetoothイヤホンを買いました

デジタルガジェット
スポンサーリンク

私は普段主に屋外でBluetoothイヤホンを愛用しています。

これまでヘッドホンタイプ、カナル型イヤホンタイプ、オープン型イヤホンタイプと色々試してきました。

AppleのAirPodsみたいな両耳独立タイプ?にももちろん興味はありますが、首にぶら下げられないとちょっと外したりする時になくしそうで試していません。

音質の良さで言うとやはりヘッドホンタイプが一番だと思いますが、
・電話がかかってきた時に瞬時に片手で耳にかけられない
・夏に屋外で使用すると暑すぎる
と言う理由で外で使用するのはやめています。

カナル型イヤホンタイプは使い勝手も音質もバランスが取れていると思いますが、
・耳に装着して外を歩くと余りにも外部の音が聞こえない
のでこれも今は使用していません。

と言うわけでオープン型イヤホンタイプのSONYのSBH70を愛用しています。
故障したわけではありませんが、発売以降ずーっと使用しているので古くなってSONYのロゴや他の文字が剥げてしまっています。

そろそろ新しいイヤホンが欲しいなと思い探してみましたが、現在発売されているBluetoothイヤホンはカナル型ばかりでオープンタイプのものはあまり見かけません。

SBH70を再度買い直そうかなとも思いましたが、既に販売終了しているようで、Amazonで2万円以上ととんでもない値段がついていました。

そんな中、見つけたのがJBLのTUNE205BTです。

JBLでオープンタイプのBluetoothイヤホンと言う時点で購買意欲をそそられましたが、これがまたお値段が魅力的。

定価が3,680円とこの時点でかなり魅力的な価格なのに更にAmazonのタイムセールで2,506円と言うとんでもない低価格になってました。

レビューはほぼ見ていませんが、JBLブランドで2018年3月発売と比較的新しい製品なのでいくら低価格と言っても無茶苦茶音質が悪いと言う事はないだろうと言う事で即買いしました。

しばらく使用してみて使用感等また書いてみようと思います。

(Visited 477 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました