LS Miniで自室をスマートホーム化してみた

デジタルガジェット
スポンサーリンク

スマートスピーカーで電球を操作するようになって以降、ずっとスマートホームコントローラーが欲しかったのですが、LS Miniがキャンペーンで1,000円安くなっていたので購入してみました。

知らない人からするとスマートコントローラーとかLS Miniって何?って感じだと思いますが、簡単に言うとテレビやエアコンのリモコンになるものです。

赤外線リモコン対応の家電がこのLS Miniひとつで操作出来ます。

LS MiniはAmazon AlexaやGoogle Assistantに対応しています。

つまりどういうことかと言うと、スマートスピーカーを通してLS Miniを操作することで、声で赤外線リモコン対応の家電を操作できるようになるのです。

箱の中には本体、ケーブル、アダプター、固定用ビス等が入っています。

電源に接続して専用アプリを使ってサクッと設定して、LS Miniに自室のテレビを追加してみました。

スマホがリモコンになります。

エアコンを登録すればエアコンのリモコンになり、すぐに切り替えられます。

これだけでも相当便利ですが、今回の目的はこれだけではなくてスマートスピーカーからの家電の操作なので次にLS MiniをAmazonのEcho Spotに登録してみました。

Amazon AlexaアプリにLive Smartスキルを追加して説明通りに進めて簡単に設定出来ました。

「アレクサ、テレビをつけて」でテレビがつくようになり、チャンネルも音声で変えられます。

エアコンも同様に操作できます。

一気に自室が未来になったような感じで楽しんでいたのですが、一つ問題が・・・。

「アレクサ、いってきます。」で照明、テレビのスイッチをオフにするように設定すると、テレビがついている状態の時は問題なくテレビの電源がオフになりますが、消えている状態の時は逆に電源が入っちゃいます。

「テレビを消す」=「テレビの電源ボタンを押す」と言うことなので仕方ありませんが気を付けないと・・・。

まだ使いこなせていませんが、LS Miniには温度センサー等もついていてエアコンの温度を自動で変更したりもできます。

スマホのアプリを使って外出先からも自室の家電を操作できるので暑い日にあらかじめ外出先からクーラーを入れておいて家に帰った瞬間から涼しいみたいな使い方もできるようです。

スマートスピーカーに接続せず、LS Mini単体でもとても便利なデバイスですね。

今なら1,000円安くなるキャンペーン中なので気になる人はぜひこの機会に購入してみてください。

(Visited 1,036 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました