初代 Yoga Book with Windows もまだまだ使えるよ と言う話

デジタルガジェット
Yoga Book with Windows
スポンサーリンク

次世代のC930が発売されていますが、私はまだまだ初代のYoga Book with Windows をサブノートPCとして愛用しています。

E-inkディスプレイを採用したC930はかなり面白そうで興味あります(正直欲しい)が、サブノートとして使うには値段がちょっと高すぎて・・・。

初代のYoga Book は2016年の発売から数年経っていますが、こうやってブログ書いたり、たまにペンタブレットとして使ったり、スピーカーが良いのでNetflixで軽く映画やドラマを見るのにまだまだ充分使えます。

 

せっかく薄い本体なのでスマートに本体のみで持ち歩きたいところですが、そのままだとどうしてもキーボードが打ちにくいのでBluetoothキーボードも一緒に持ち歩いています。

たぶんYoga Book持ってる人みんな持ってるんじゃないかなってくらいYoga Bookにピッタリな、F.G.Sと言うメーカーが出している9-10インチ用のBluetoothキーボードを愛用しています。

決してキーが打ちやすいとかそう言う訳ではないのですが、タッチパッドがついていて便利なのと、何よりYoga Bookのために作られたんじゃないかってくらい大きさと雰囲気がピッタリなのが良いのです。

こんな感じです。

キーボードの裏面がマグネットになっているのでYoga Bookのハロキーボード部分にくっついて一体感が半端ありません。

Yoga Bookのキーボードに迷ったらこれがおすすめです。

  

薄くて軽くてペンタブレットとしても使え、何よりハロキーボードが斬新でかっこ良く、用途に合えば今でも充分使えるこの初代Yoga Bookですが、

C930の半額以下の5万円以内で購入できるのでサブのノートPCを探している人は選択肢の一つに入れてみてください。

(Visited 548 times, 3 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました