Android TV搭載モバイルプロジェクター『XGIMI MoGo Pro』がアップデート!bluetooth 機器へ音声出力が可能に!

デジタルガジェット
スポンサーリンク

Android TV搭載のモバイルプロジェクターXGIMI『MoGo Pro』がアップデートでbluetooth機器に音声を出力できるようになりました。

MoGo Proには本体にharman-kardon製のスピーカーが搭載されているので外部スピーカーに接続せずにそのままでもサイズの割に高音質が楽しめますが、あくまで『サイズの割に』と言う感じなので本格的に楽しもうと思うと音圧やボリュームの面で物足りなくなるかも知れません。

これまでもイヤフォンジャックから有線で外部スピーカーには接続できましたが、そうするとせっかくコンパクトで持ち運び自由なMoGo Proの魅力が損なわれます。

愛用しているJBLのネックスピーカーを使用しようにもbluetoothアダプターを経由しないといけないのでアダプターのバッテリーも気にしなければいけない状態でした。

 

「直接bluetooth出力できれば良いのになあ」と常々思っていたところこのアップデートが来ました。

bluetooth出力に対応した的なことが書かれています。

「XGIMIさんありがとう」と思いながら早速アップデータをDLしてインストールしてみました。

 

blutoothの項目を見てみると、「スピーカーに接続する場合は・・・」のような注意書きが書かれています。

JBLのネックスピーカーに接続してみました。

当たり前ですが普通にネックスピーカーから音が出ます。

 

せっかくなのでBluetoothで接続できる低価格の割に高音質が楽しめるお手軽サウンドバー『JBL Bar Studio』を買って接続してみました。

狭い部屋でスペースがないのでスクリーンの下に壁掛けしましたがこれ良いスピーカーですね。

やはりスクリーンのある前面から音が出た方が臨場感が出て良いです。

一気にミニシアター感が増しました。

 

と、言うことで、『MoGo Pro』がbluetooth出力できるようになって更に便利になったと言うおはなしでした。

(Visited 1,559 times, 2 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました