GPD Pocket 2 が欲しくなってきた

デジタルガジェット
スポンサーリンク

GPD Pocket 2 の発売が近づいてきました。

現在販売中のGPD Pocket を見た時もかなり購買欲をそそられましたが、愛用しているLenovo のYoga Book と用途が被りそうで最終的に購入をやめました。

今でもYoga Bookは持ち歩いて愛用していますが、GPD Pocket 2 は処理能力やキーボードの使用感等がかなりアップしている感じなのでちょっとしたコード書いたり色々利用してみたいなと言う欲求が沸々と湧き上がって来ています。

GPD Pocket で好評だったポインティングデバイスがデジタルになってキーボード右上に移動した点が少し不安で、それを理由に購入をやめておこうと思ったりもしていたのですが、

GIZMODOさんの記事を見てみると、使いにくいどころかポインティングデバイスが画面に近いところに配置されていることで画面のタッチと切り替えながら新しい操作感が得られそうで逆に魅力的に見えてきました。

初代PocketとPocket 2の主な気になる違いは以下の感じです。

GPD Pocket 2 GPD Pocket
CPU Core m3-7y30 Atom Z8750
GPU Intel® HD Graphics 615 Intel® HD Graphics 405
入力 USB-A×2、USB-C×1 USB-A×1、USB-C×1
MicroSDスロット あり なし
寸法 181×113×8.14mm 185x15x110mm
重量 465g 481g

INDIEGOGOで日本時間7月30日11時にクラウドファンディングが開始されるようです。

出資価格はメモリ8GBバージョンは1000台まで$599みたいです。

うーん、欲しくなってきたなあ・・・。

(Visited 532 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました