【雑誌付録】MonoMax 7月号のAIGLEトートバッグはポケットが多くてガジェットが大量に入るのでおすすめ!

MonoMax7月号付録のAIGLEトートバッグがすごい 雑誌付録
スポンサーリンク

MonoMax 2021年7月号付録のAIGLEトートバッグが、OneMix4や他ガジェット類を収納するのにちょうど良さそうだったので買ってみました。

シンプルなデザインでマチが広くポケットも多く、サイズ的にも完全に私の好きな感じです。

 

AIGLE(エーグル)は1853年に設立された、フランス生まれの伝統あるブランドです。

天然ゴム素材のブーツの製造から始まり、現在はブーツだけではなくアウトドアを中心に様々なジャンルのウェアを製造販売するアパレルブランドです。

 

そんなAIGLEとMonoMaxのコラボトートバッグ、『10大機能トートバッグ』と言う名前です。

その名の通りなんと10もの便利機能が備わっています。

10大機能は以下です。

  1. 肩掛けできるハンドル
  2. ペンホルダー×2
  3. パスケースポケット
  4. スマホポケット
  5. 視認性の高い内装カラー
  6. 天ファスナー
  7. A4ファイルが入るポケット×2
  8. フロントポケット×2
  9. ペットボトル、折りたたみ傘ホルダー
  10. はっ水加工

簡単にまとめると『多少の雨でも大丈夫な収納ポケットが多いトートバッグ』と言う感じです。

 

私が普段持ち歩きたいもの全て収納して持ち運べるか、実際に収納して試してみました。

  1. モバイルバッテリーやアダプター等、主にOneMix4用の小物を入れたELECOMの大容量ガジェットポーチ
  2. Lenovo IdeaPad Duet Chromebook
  3. One-Netbook OneMix4
  4. 小物がいろいろ入ったオロビアンコのポーチ(コンビニで購入)
  5. 長財布
  6. ペン×2
  7. スマホ(LG V60 ThinQ 5G)
  8. 名刺入れ
  9. Bluetoothイヤホン(JBL LIVE 300 TWS)
  10. スマホ用モバイルバッテリー
  11. ペットボトル
  12. 雑誌(MonoMax)

を全部収納します。

 

メイン収納部はマチが11㎝あるのでELECOMの大きなガジェットポーチも余裕で入ります。

他にメイン収納部にはIdeaPad Chromebook Tablet、OneMix4、オロビアンコポーチ、長財布を収納しています。

OneMix4を縦にしてちょうどピッタリ収まるサイズなので、iPadや同程度のサイズのタブレットなら立てて収納できると思います。

 

スマホポーチは2画面ケースを装着したV60 ThinQ 5Gが余裕で入る大きさです。

 

A4ファイルが入るポケットにMonoMaxを入れてみましたが、ここにはもう少し厚い本でも入りそうですし、A4サイズまでのノートPCを収納することもできそうです。

クッション性がないのでインナーケースに収納することを考慮するとノートPCだと13型くらいまででしょうか?

 

全て収納してもまだ少し余裕があります。

 

メイン収納部に大量に収納してもサイドポケットに500ミリリットルのペットボトルがバッチリ入ります。

 

横35cm×縦28cm×マチ11.5cmと、大きすぎず持ち運びしやすいサイズなのにこんなに大量に収納出来て多機能なトートバッグが980円ってすごいと思います。

MonoMax 7月号はコンビニや書店で購入できるので欲しい人は売り切れる前に買っておいた方が良いと思います。

 

 

【YouTube動画版はこちら】

【雑誌付録】MonoMax7月号付録のAIGLEトートバッグはガジェットが大量に収納できてすごい!
(Visited 40 times, 4 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました