Nreal Air+サラウンドネックスピーカー『SC-GN01』で省スペースで快適な映画視聴環境

デジタルガジェット
スポンサーリンク

装着するだけで目の前に130インチの大画面が現れるメガネ型ウェアラブルデバイス、Nreal Airでの映画視聴にハマっています。

実際に130インチの映像が見えるかどうかは個人差があると思いますが、私の場合は以前まとめた下の動画のような感じです。

プロジェクターで映画を見るほどの迫力は得られませんが、目の前に現れる奇麗な映像を手軽に手ぶらで視聴できるのが楽しくて気に入っています。

 

上の動画ではNreal Airと合わせてaiwaのネックスピーカー『Butterfly Audio』を使っています。

Butterfly Audioは音質が良く、低音が効いて臨場感ある音声が楽しめます。

https://jp-aiwa.net/product/btspeaker/hpb-sw40/

これはこれで素晴らしい没入体験が得られて良いのですが、最近購入したパナソニック製のサラウンド対応ネックスピーカー『SC-GN01』が面白いので紹介します。

外観はこんな感じです。

 

見た目は普通のネックスピーカーですが、ネックスピーカーとしては珍しく、Bluetooth接続が出来ません。

USBケーブルかオーディオケーブルを使って音源と有線接続する必要があり、バッテリーも搭載していないのでオーディオケーブルで接続するときは別途電源の供給が必要になります。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

 

このネックスピーカーが本領を発揮するのはWindows PCとUSB接続し、5.1chサラウンドの音声を再生するときのみなのですが、条件が整った時のサラウンド感がすごいんです。

 

5.1chサラウンド音声が楽しめる動画配信サービスはいくつかありますが、私はNetflixを利用しています。

Netflixの動画はブラウザからの視聴では5.1chサラウンドは楽しめません。

Netflixの5.1chサラウンドを楽しむには、WindowsストアにあるNetflixアプリを利用する必要があります。

アプリは無料なのでダウンロードしてログインするだけです。

 

ちなみに、私はNreal Airと接続するPCはOne-Netbook社のミニゲーミングノートPC、OneGX1 Proを使っています。

今この文章もこのOneGX1 Proで書いていますが、このPC、7インチのコンパクトサイズでゲーミングPCなのでかなりパワフルで気に入っています。

ゲームパットが着脱可能で、ゲームにも仕事にも使えて便利です。

 

Nreal AirをOneGx1のUSB-Cポートに接続するだけで映像を出力することができます。

OneGX1にはUSB-Aポートもあるので、そちらにネックスピーカーのSC-GN01を接続します。

これだけでOKです。

あとはそれぞれ装着してNetflixの動画を再生してYogiboにでも寝転がれば最高に快適な映画視聴環境の出来上がりです。

 

こんな感じの見た目になります。

ケーブルがたくさん繋がっていて、他人から見ると何か洗脳されている真っ最中のように見えてしまう可能性もあるので注意が必要ですが、楽な姿勢で映画に集中できてかなり快適です。

映画が好きだけどスペースや金銭的な問題でプロジェクターやスクリーン、音響設備を整えるのが難しいと言う人はぜひ一度試してください。

映画館そのままとは行きませんが、新しい映画視聴体験を得ることができて楽しいのでおすすめです。

 

 

 

(Visited 50 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました