Android TV搭載のポータブルフルHDプロジェクター『XGIMI MoGo Pro』を約1ヶ月使ってみた感想

モバイルプロジェクター XGIMI MoGo Pro デジタルガジェット
スポンサーリンク

バッテリーを内蔵しているので電源がなくてもどこでも使えて便利なポータブルプロジェクター。

流行りのキャンプの新しい楽しみ方として、星空の下で映画鑑賞と言う用途でも使われていて人気みたいですね。

私はXGIMIと言うメーカーの『H1』と言うホームプロジェクターを愛用していますが、そのXGIMIからフルHDでAndroid TV搭載、harman/kardonのスピーカーを内蔵した片手で持ち運べるコンパクトサイズのポータブルプロジェクターが出ているのを知り、セールで少し安くなっていたタイミングで購入しました。

購入後約1ヶ月、主に映画やYouTubeの視聴に活用し、概ね満足していますが良いところだけではなく少し残念な点もあります。

満足している点、残念な点をまとめてみました。

MoGo Pro の詳細はこちらのXGIMIのサイトをご覧ください。

XGIMI
Xgimi designs and manufactures high-quality screenless TV.The innovation of Xgimi offers a wide range of options for entertainments like movies at home.

 

スポンサーリンク

XGIMI MoGo Pro の良い点

Android TV 搭載色々なアプリがインストールできてUIも見やすくサクサク動いて快適です。
Torneをインストールすればテレビ番組も視聴できます。
明るくてきれい 300ANSIルーメンでフルHDの映像が出力できるので綺麗です。
外に持ち出せるコンパクトなプロジェクターですがホームシアター用途としても充分使えます。
台形補正外に持ち運んで使用する際、必ずしも投影環境が整っているとは限らない、と言うか整っている方が珍しいですね。
Mogo Proは垂直方向、水平方向両方で最大40+度の台形補正機能が搭載されているのでどこからでも投影できます。
専用スタンドがあれば天井にも投影できます。
音が良い harman/kardonのスピーカーを搭載しているのでこのサイズにしてはかなり音が良いです。
ですが、あくまで「このサイズにしては音が良い」と言うだけで、迫力や臨場感には欠けるので物足りない場合は外部スピーカーを利用すると良いと思います。
bluetoothで外部スピーカーに接続できるアップデートで外部スピーカーにbluetoothで接続できるようになりました。
本体のコンパクトさを損なわずにケーブルなしでスピーカーに接続できます。
デザインが良いXGIMIのプロジェクターはどれも機能だけではなくデザインも凝っていますが、MoGo Proも同様で一見するとプロジェクターとは思えないようなスタイリッシュなデザインです。

 

XGIMI MoGo Proの残念な点

Netflixアプリが動かない ストアからインストールはできますが、エラーが出て起動できません。
apkを探してインストールすれば視聴可能にはなりますが、操作にマウスが必要で実用的ではありません・・・。
U-NEXTアプリもストアにはありません。
U-NEXTアプリは現在対応しています。
USB-Cで充電できない バッグに入れて持ち運べるほどコンパクトなサイズなのに専用のアダプターがないと充電できません。
モバイルバッテリーが使えれば更に便利になるのに惜しいです。

 

まとめ

XGIMI MoGo Proを実際に使ってみて良かった点、残念に感じた点を挙げてみました。

残念な点も少し挙げましたが、あえて挙げるとするとと言う感じで挙げたもので、バッグに入れて持ち運べるほどのコンパクトサイズでこの機能を実現していることを考えると目をつぶれる程度のものです。

Android TVでNetflixの視聴をメインに考えている人でなければ、ポータブルプロジェクターの購入を考えている人全てにおすすめできます。

ぜひ参考にしてみてください。

(Visited 2,979 times, 1 visits today)

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました