『GPD WIN Max』のゲームパッドでPS4リモートプレイをやってみた!

GPD WIN MaxでPS4リモートプレイ PC
スポンサーリンク

数年前、初代『GPD WIN』を買ったときに、デュアルショック4なしでのPS4リモートプレイに挑戦しましたが、あまりのハードルの高さに諦めました。

今回『GPD WIN Max』でもせっかくなので一応やっぱりやってみようと言うことで挑戦してみました。

以前諦めたのになぜ再びやってみようと思ったかと言うと、以前、私が初代のGPD WINで遊んでいた頃は開発中で利用できなかった非公式のリモートプレイ用ソフト『REPL4Y』が完成していたからです。

あくまで非公式のソフトなのでいつ利用できなくなるかもわかりませんし、利用する場合は完全に自己責任でって感じなのですがとにかくやってみました。

 

こちらがREPL4Yを開発、販売されているTMACDEVというサイトです。

https://tmacdev.com/

アカウントがない場合は作成してPC用のREPL4Yを購入します。

£16.00なので現在日本円で2,200円くらいになりますが、良く読まずにpaypalで購入したらなぜか請求額は半額の£8になっていました。

キャンペーン中なのでしょうか?

 

支払いを済ませてREPL4Yをダウンロードしようとすると、なぜか2バージョンあります。

ちなみに、一番上にあるREM4Pは、以前初代GPD WINで遊ぶために購入したものです。

下2つがREPL4Yです。

良くわからないので両方ともダウンロードして、V2の方をインストールしてみました。

 

起動してREPL4Yを購入するときに作成したTMACDEVのIDとパスワードを入力するとこんな画面が開きます。

3つ並んだうちの一番左のアイコン(ギアのなかに人のシルエットのアイコン)をクリックすると、Register Accountの入力画面が開きます。

このRegister Accountは、UsernameのところにPS4のオンラインIDを入力、下の数字を入力する部分には、

普通にPS4を起動して、メニューから『設定』→『リモートプレイ接続設定』

→『機器を登録する』を開くと表示される数字を入力します。

 

入力したら『Manual IP』は無視して『Register』をクリックすると機器登録が完了します。

 

下の『Connect』ボタンをクリックします。

 

アイコンが3つ表示されます。

一番左はルーター経由での接続、真ん中はインターネット経由の接続、一番右は良くわかりません。

とりあえず一番ハードルの低そうな一番左のアイコンをクリックしました。

 

接続が開始されたのでしばらく待っていると、・・・

あっさり接続出来ちゃいました。

ちゃんとGPD WIN Maxのパッドで動きます。

 

途中で投げ出していたPS4版の『FF15』を久しぶりに起動してみました。

GPD WIN Maxで少しずつゆっくりクリアまで頑張ってみようと思います。

 

こんな感じでGPD WIN Maxのパッドで快適にPS4のゲームが遊べますが、一つ問題があります。

GPD WIN Maxのパッドには当然ですがPSボタンがないんですよね。

 

リモートプレイ中にマウスで画面の下部をクリックするとメニューが出てきて、

真ん中の停止ボタンのようなアイコンをクリックするとリモートプレイを終了することはできるのですが、PS4の電源は消せないのでついたままになります。

 

このままでは安心して遊べないのでメニュー一番右のジョイスティックのようなアイコンか、

この画面の真ん中のアイコンからボタンの割り振りができるので、PSボタンをどこかに割り振ろうと思いましたが、

GPD WIN Maxのパッドのボタンには空きがありません。

仕方ないのでキーボードの『ESC』ボタンに割り振ることにしました。

 

パッド使用中に『Alt+C』でキーボードでの操作に切り替わります。

若干面倒ですがPSボタンを押したいときは『Alt+C』を押してキーボードに切り替えて『ESC』ボタン、また『Alt+C』でパッド操作に戻るという感じに設定しました。

これで問題なくゲーム画面からホームに戻ってPS4をスリープにすることができるようになりました。

 

と、こんな感じでルーター経由でGPD WIN Max単体でPS4に接続してGPD WIN Maxのパッドを使ってリモートプレイには成功しましたが、インターネット接続でのリモートプレイが上手く行きません・・・。

設定を間違えなければたぶんインターネット経由でのリモートプレイも可能だと思いますが、どうも私はポート開放とかIP固定とかそう言うのが苦手で・・・。

何度かやってみましたが上手く接続できませんでした。

ルーター経由の接続だけでも家中どこでもリモートで気軽にPS4が遊べるようになって便利なので、誰かがわかりやすく解説してくれるまでネット経由での接続は一旦諦めます。

頑張って英語で書かれた説明を読んでIPを固定してポート開放と言うのでしょうか?ルーターの設定画面を開いて数字を入れたりしたら無事インターネット経由でのリモートプレイも成功しました。

これでWiFi環境さえ整えば外出先でもGPD WIN Max一台あればPS4のリモートプレイを楽しむことができるようになりました。

 

上にも書きましたが、デュアルショック4を接続せずにGPD WIN MaxのみでPS4でのリモートプレイはとても気軽で便利ですが、あくまで非公式のやり方なのでいつできなくなるかもわかりませんしどんな弊害があるかもわかりません。

試す場合はあくまで自己責任でお願いします。

【YouTube動画版はこちら】

デュアルショック4を使わずに『GPD WIN Max』単体でPS4のリモートプレイをやってみた!
(Visited 154 times, 12 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました