dtab Compact d-02Kのレビュー

デジタルガジェット
スポンサーリンク

dtab compact d-02H から後継機の dtab Compact d-02Kに機種変更しました。

d-02Hからd-02Kでどの辺が進化したかと言うと、

・メモリが2GB→3GBへ
・容量が16GB→32GBへ
・防水機能がついた
・指紋センサーがついた
・外側カメラのレンズが2つに

わかりやすいところだけ抜き出すとこんな感じです。

マイクロSDが使えるとは言え、02Hで16GBしかない容量の問題は深刻だったので2倍の32GBはありがたいです。

こんな箱に入っています。

開けるとこんな感じです。

d-02Hとd-02Kを並べてみました。

画面サイズは同じですがd-02Kの方が一回り小さくなっています。

動画視聴用にコンパクトなスタンドが付属しています。

Amazonで購入しておいたガラスフィルムを貼り付けました。

購入後、持ち歩いてしばらく使用していますが、d-02Hと比較してどうかを書いてみます。

・メモリが3GBになってもたつかなくなった
d-02Hではアプリを起動する際に若干もたついたりかくついたりする事がありましたが、3GBになったd-02Kではほぼなくなりました。

・指紋認証が便利
少しの手間ですが、パスワードやコードを入力するより圧倒的に楽になりました。

わかりやすく進化を実感出来たのはこんな感じです。

カメラのレンズが2つになって背景がボケた写真等も撮れるようになっていますが、外で撮影するときはスマホの方が便利なので使っていません。

d-02Hも価格の割に良いタブレットだったと思いますが、古くなってバッテリーがヘタって来たとか動作のもたつきが気になるとか言う人はd-02Kに機種変更して間違いないと思います。

機種変更だけではなく、とりあえず8インチのAndroidタブレットが欲しいと言うdocomoユーザーにももちろんお勧めです。

(Visited 1,598 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました