One-Netbook社が『One Xplayer』発表!超小型ゲーミングノートPCのトレンドは携帯ゲーム機型に!

携帯ゲーム型Windows『OneXplayer』 PC
スポンサーリンク

OneMixシリーズをはじめとしたUMPC、最近は超小型ゲーミングノートPCのOneGXシリーズでもおなじみのOne-Netbook社が超小型ゲーミングノートPC『One Xplayer』を発表しました。

クラムシェル型のOneGX1シリーズとは違い、同社初の携帯ゲーム機型のゲーミングPCになります。

第11世代Coreを搭載したGPD社の『GPD WIN 3』、Ryzen5搭載のAYA NEO社の『AYA NEO』に続いての携帯ゲーム型Windows搭載デバイスです。

 

詳細はまだ不明ですが第11世代インテルCore i7-1185G7 を搭載、メモリは16GB、ストレージ容量は 2TBになるようです。

横から見た画像がないので詳細はわかりませんが、正面から見た感じなんとなく薄そうでディスプレイはスライドしなそうなのでGPD WIN 3のようにディスプレイ裏にキーボードが搭載されていることはないように感じます。

超小型ゲーミングノートPCって高性能なのでゲームだけじゃなく画像編集や動画編集等他の用途にもバリバリ使えるのですが、ディスプレイが小さいので単体での使用は現実的じゃないんですよね。

私も8型のGPD WIN Maxを使用していますが、メールの送受信や簡単な文書作成以外、長時間かけて行う画像処理や動画編集等の作業は結局外部ディスプレイに出力して行っています。

それを考えると超小型ゲーミングノートPCにキーボードは必ずしも必要ではないのかも知れません。

外部ディスプレイ出力やUSB機器接続用に専用ドックは欲しいですね。

 

8型のPCで本格的な画像、動画編集は現実的ではないと上に書きましたが、10.1インチあればできるかもと言う理由で同じOne-Netbook社のOneMix4を注文して現在発送待ちの状態です。

OneMix4は発送予定が遅れて4月後半になると言うお知らせがあり、少しがっかりしているところですが、そちらに大金をつぎ込んでしまったのと、まだまだ『GPD WIN Max』が快適に使えているので今回の『OneXplayer』は見送りますが、超小型ゲーミングノートPCは完全に携帯ゲーム型が主流になるようですね。

私が携帯ゲーム型Windowsデバイスを購入するのは次世代の機種になるかも知れませんが、『GPD WIN 3』、『AYA NEO』、そして今回の『One Xplayer』も機会があれば触ってみたいです。

 

(Visited 124 times, 1 visits today)

コメント

  1. 通りすがりボマー より:

    ONE MIX 3発売延期は私もがっかり来ました
    知ったのが機能なのでもうすぐ来るぜ!から来ねぇ・・・に
    まぁ楽しみが伸びてしまいましたが、楽しみです

    • NORIMARU より:

      コメントありがとうございます。
      OneMix4ですね。
      延期本当に残念ですね。
      まあでも遅くても4月22日までには届きそうなのでGWには間に合いそうです。
      追加特典でハブももらえるようなので引き続き楽しみに待ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました