Oculus GoでVR生活

デジタルガジェット
スポンサーリンク

Oculus Questが今にも発売されようかと言う時期ですが、Oculus Goの64GBを購入しました。

 

VRには以前から興味があって、数年前にスマホを差し込むタイプのゴーグルを買って試してみましたが、

スマホ用VRゴーグル

見たい動画を再生した状態にしてすぐにスマホをゴーグルに差し込んでBluetoothヘッドセットをつけて、みたいな手間が面倒になってすぐやめました。

 

PlayStation VRにももちろんかなり興味があったのですが、色々準備がわずらわしそうでこれもすぐやらなくなる気がして見送りました。

 

それ以降しばらくVRのことは頭から離れていましたが、「アメトーク」でチュートリアルの徳井さんがOculus Goを紹介されているのを見て、なぜか「忘れてた!」みたいな気分になり、まんまと買っちゃいました。

Oculus Goは発売からだいぶ経っているのでレビューや感想も色々書かれていて、読むと大体「単体で動作することによる手軽さ」が挙げられていました。

この手軽さは本当に大きいですね。

身に着ければすぐに別世界に行けるみたいな、SF的な感じが最高です。

スピーカーが内蔵されているのでヘッドホンをつける必要もありません。

このスピーカーがなかなか優秀で、どこについているかもわからないくらいなのに立体音響で色んな方向から音が聴こえます。

コントローラーも良く考えられていて、「ホームボタン」「戻るボタン」「決定トリガー」「タッチパッド」がコンパクトにまとまっていて、ストレスなく操作できます。

YouTube VR等、インストールしてすぐにVR映像を楽しめるアプリもたくさんあるのでセットアップが終わったらすぐにVRの世界が楽しめます。

64GBモデルで29,800円32GBモデルだと23,800円と価格的にも手軽なので、これまでVRを楽しむまでの準備に煩わしさを感じて手を出せなかった人にはぜひ試してほしいです。

本当に、寝る前にちょっとVR見てみようかなって感じで頭に装着して30分くらい見て寝られるくらい気軽です。

今はYoutube VRを見たり、Netflixを視聴したりしているだけで楽しくて仕方ない感じですが、そろそろ軽いVRゲーム等にも手を出してみようと思います。

(Visited 134 times, 2 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました